外食好き料理初心者ワーママの食事と外出の記録

最近の子育ての日々と過去も振り返りながら記録をしていきます

ノハナとFammでフォトブック作成と写真プリント

子供が生まれてからスマホやデジカメの写真の整理をどうするか、プリントアウトするかどうか、手探りをしていましたが、我が家の場合は祖父母への写真共有はGoogle photoの共有アルバムでしています。

印刷してあったりフォトブックにして残しておいた方が手に取って見れるからよいかなーと考えていたのですが、アルバムをがっつり作成するのは継続困難になるかもなーと悩んでいました。 それでもアルバムが残っていたり自分の写真が飾ってあることで子供にとって愛情を感じられるというお話を聞いたので、仕事の空き時間に手軽にスマホでちょこちょこ操作するだけでできて価格も安いサービスを探していたところ、ちょうど良いタイミングで広告が目に入ったのでFammとノハナを利用し始めすでに3年経ちました。

Famm Famm(ファム) - 家族アルバムや毎月無料のカレンダー、フォトアルバムなど。無料のプロカメラマン撮影会や出張撮影、ママのキャリアスクールや産後ケアアイテムも

ノハナ フォトブックならノハナ | 毎月1冊無料のスマホアプリ

Fammは卓上サイズのカレンダー1枚(毎月1枚無料)と写真9枚と収納シートのアルバム1セット(437円+送料)を作成できます。 ノハナは1冊20ページのアルバム本体価格を毎月無料(送料275円)で作成できます。

Fammは毎月の日常の風景や外出の思い出を集約した写真として、 ノハナは旅行や七五三やクリスマスなどのイベント、シーズンごとのテーマなどで1冊のアルバムにまとめることとしています。 毎月1冊無料なので年間12冊しか注文していませんが、作成中のアルバムが常にあるのであと半年先までアルバムのネタに困ることはなさそうです。

子供が2人になって被写体が増えたことでFammもノハナも毎月子供それぞれに注文しようかと思いましたが、2人のショットや家族ショットも含まれるので家族の共通のアルバムということにして毎月締め日までに注文し続けています。

それ以外にはしまうまプリントで子供のアルバムを年に1冊ずつ作成しています。 こちらはスマホからも作成できますが、1年分を振り返って写真選びしてアルバム作成するため、パソコンから写真をアップロードして作成しています。フレームを複数パターンから選べたり、アルバムのデザインが豊富なのでノハナよりも凝ったフォトブックを作成できます。その分、作成が億劫に感じられることもあり、後回しになってしまっています。 我が家の場合は娘も息子もこの2年間のアルバムが作成途中になっています。 ブログの更新に慣れてきたらアルバムも着手したいと思います。

フォトブック|しまうまプリント|198円~の高品質フォト(写真)アルバム

Fammとノハナの写真一部 f:id:pilotfish29:20201103132112j:plain

ノハナもFammもそれぞれのケースを購入して保管しています。 ノハナは薄くて手のひらサイズなので、嵩張らずに気に入っています。

ノハナはGoogleフォトから直接写真アップロードできるのですが、Fammは一度スマホのギャラリーにダウンロードしないといけないので、それが面倒で、自分のスマホで撮影したものだけをアップロードしています。そのため夫からはもっと良い写真あるのになんでこんな写真選んだ?といわれてしまうことがあります。いいんです。日常風景なので。