麻布ワーママどすこい日記

IT企業で働く4歳&3歳のママ日記です。麻布十番界隈のお店や子供とのお出かけ情報を記しています。

アオババイリンガルプリスクール サマースクールに参加しました(2021年夏)

2021年夏に年少の息子がアオバのサマースクールに参加しました。

AOBA-JAPAN BILINGUAL PRESCHOOLサマースクール2022情報

Summer Program2022申し込み情報

8月8日~12日、15日~19日の2週間開催されます。

aoba-bilingual.jp

Summer Program 2021のレポート

参加した校舎下目黒キャンパス

対象年齢

年少~年長

期間

WEEK1 2021年8月 9日(月)~ 13日(金) WEEK2 2021年8月16日(月)~ 20日(金)

我が家はWEEK2のみ参加しました。 1日単位での参加はできず、1週間単位での参加となります。

外部性はFull day 8:10ー16:00の時間帯のみですが、内部性はHalf day 8:10‐14:30も選択できます。 希望すれば16時以降の延長保育もできます。

我が家は外部生なのでFull day でした。

費用

合計87,500円でした。

登録料       5,500円 ※新規参加時に発生するようです。 サマープログラム 77,000円 ※ランチ含む スクールバス費用  5,000円

当日の送迎

スクールバスの利用をしました。

スクールバスのルートは2つあります。

バス停と時間が指定されています。

開始時間が8:10なので、バスの乗車時間はさらに早く7:30‐7:40頃です。

朝は保育園のある日よりも早く家を出る必要があります。

お迎えは16:30頃バスが来るまでにバス停に到着しなくてはなりません。

持ち物

  • 水筒(水またはお茶)紐付き
  • お箸(またはフォーク、スプーン)
  • 予備のマスク
  • 温度調整用の上着など
  • 筆記用具

  • 水着 毎日、水遊びをさせてくれていました。

  • レインコート 雨の日でもお散歩に行くそうです。※参加期間中は雨の日がありませんでした。

アクティビティで使用する物

  • 靴の空箱
  • コルク 
  • 空のペットボトル
  • 空の牛乳パック

申し込み時期と方法

  1. 6月中旬にWEBから申し込みました

  2. 申し込み後、数日で申し込み確認のメールが届きました。

  内部性の先行申込期間後に外部生の受け入れ結果を順次メールで連絡されるそうです。

  1. さらに数日後、申し込みでスクールバスを希望したためスクールバスのバス停の希望についての確認メールが届きました。

  2. 7月初旬に参加確定のメールが届きました。参加費の振り込みをもって参加確定となります。

  3. 8月初旬にスクールバスを利用するにあたり、子供と送迎者の確認のための写真の送付依頼メールが届きました。

  4. 8月中旬、サマープログラムに関する書類一式が送付されてきました。別途メールで追加の持ち物の連絡がありました。

事前の子供の英語スキル

数週間前にTISのサマースクール参加していていたので、2つ目のサマースクール参加となりました。

なんとなく先生の話していることはわかっているようですが、質問に単語1つだけで答えるレベルで、まだまだ初心者レベルです。

振り返りと感想

子供の感想

楽しかったそうですが、TISの方が楽しかったそうです。

毎日水遊びがあるのは嬉しかったようですが、毎日カリキュラムが目白押しだったようで、忙しくて遊ぶ時間(フリータイム?)が少なかったと言っていました。

スクールバスに乗れたのもうれしかったようです。スクールバスから見た景色や通った道を教えてくれました。

親の感想と振り返り

日本人の保護者向けに手厚いカリキュラムとメニューで大変満足でした。

100%英語の時間となることを心配していましたが、たくさん刺激を受けてきてくれたようです。

参加させて良かったと思います。

スマホアプリのコドモンで毎日の活動報告と写真、連絡事項が送られてくるのも良かったです。

家庭で経験できなことを体験させてもらったり、教えてもらっている様子がよくわかりました。

学年ごとのクラス分けがされていて、息子が参加したクラスは男の子が半数以上だったようです。

毎日工作をしている製作物も凝っていて、よく考えられたカリキュラムであると感じました。飾っておく価値があると親が感じました。

5日の中で1日はスクールバスで遠足がありました。

遠足の日は朝から水着を着て登園するのですが、現地で別のキャンパスのお子さんたちと合流して遊んだことも楽しかったようです。

行先は事前に知ることができないのですが、遠足の行き先はWEEK1は水族館、WEEK2が遠地の公園でした。せっかくなら公園で水遊びをさせたかったので、WEEK2で良かったと思いました。

最終日は夏祭りがテーマでみんなで楽しく過ごしたようでした。おやつとしてアイスが提供されたのですが、事前にアレルギーの有無について保護者に確認がありました。

全般的に親への連絡が丁寧で、きちんとされていて安心して子供を預けることができました。

息子は車酔いすることがないのでスクールバスを利用することは心配していませんでしたが、慣れない環境で16時半頃まで昼寝なしで過ごすのはやはり疲れたようで、年少で参加した息子は帰りのバスで寝てしまっていて、降車の際にぐずって大変でした。

息子にまたアオバに行きたい?と聞くと、アオバじゃなくてTISが良いと言っています。

親としてはアオバに参加させたいと思いますが、子供の意見も尊重したいので、悩ましいです。

tokyoprincess.hatenablog.com